• Showerclimbing Tour 140701 【沢登りのススメ】

    Posted on 7月 2, 2014 by in Infomation, Report

    シャワークライミング

    夏山を趣味として楽しんでいるという方が、夏に山へ行くのであれば沢登りもやってみたい!と思うのは、とても自然の流れだと思うのですが、2年ほど前からKinTouNのシャワークライミングツアーへそういったお客様が多くご参加いただいております。

    昨年の最多参加のYさまは、沢登りの練習にと当ツアーを頻繁にご利用いただいております。
    シーズンがスタートして間もないこの時期は、平日はまだ静かなもので、お一人さま貸切りでYさまに合わせたトレーニングを行いました。

    シャワークライミング

    バックパッキングスタイル(テント担いでフル装備)での登山やハイキングを好んでいらっしゃるYさまは、世界中に足を運んでいらっしゃる方なのですが、ここ数ヶ月はクライミング講習にも積極的にご参加されているとのこと。

    昨年は沢で転んで膝を怪我されてしまいシーズンが終了となってしまったのですが、クライミング効果なのか、足の運びやバランスがとてもしっかりしてきたように感じます。本人はまだフラフラするとおっしゃっていましたが、回を重ねれば、その不安も少しずつ取れてくるでしょう。

    シャワークライミング

    水に翻弄されることなく慌てず慎重にホールドを選び、確実に登れることが大切ですね。決して難しい箇所ではないので、水に打たれることにさえ慣れてしまえばなんてことはありません。ただ、水量が非常に多いときは話は別です。

    そのあたり、Yさまだいぶ慣れましたね。「まだだめね〜」とおっしゃってましたが、なかなか調子はいいと思いました。

    KinTouNのシャワークライミングツアーでは、シャワークライミングという遊びを体験して楽しんでいただく”体験ツアー”として、全く経験のない方からご参加いただいております。アウトドアスポーツやアウトドアアトラクションとして楽しんでいただけるように、装備類などをご用意して、お子様からお友達同士の遊びの場としてツアーを提供させていただいております。

    また、シャワークライミングはもちろんですが、沢登りを趣味として取り組んでみたいという方をサポートいたします。
    山ガール山ボーイ3年目、4年目の方に”そろそろ沢登りやりたいな〜”という方が多く見受けられます。また、ボリダリングジムへ通い、外岩を経験している方も興味がある方が多いと思います。
    沢登りは普通の登山道を歩く”登山”からしたら、”上級登山”に当たります。道無き道を自分でルートを見いだして、時にはクライミング、時には迂回路を探して、前へと進む登山です。人工的に作られたクライミングゲレンデのようなしっかりとした支点はほとんど皆無な中で、自然のものを活かして支点を作る必要があります。

    見よう見真似だったり、間違っていたりすると、大きな事故へとつながる可能性が高いです。

    沢登りに興味のある方にツアーへご参加いただき、遊びながら実践を積んでいただくのも良いのではないかと思います。
    冬のバックカントリースキーやスノーボードに似てますね。
    そのような方が増えてくれば、それに応じて既存のツアーコースでは行かないようなルートもツアーとして開催をしたいと思っています。

    自分の装備を購入し、少しずつステップアップして、このシーズンスポーツである沢登りを長く楽しんでいただきたいと思っています。

    興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

    シャワークライミング

    今年の表丹沢葛葉川、ヤマアジサイがいつにも増して鬱蒼としています。いままでなかったほどに、身を屈めて通過するほどの枝振り。雰囲気はなんだかレインフォレスト。神奈川県の南向きの山は徐々にジャングル化してくるのでしょうかね〜。。。

    KTN シャワークライミング
    Kenichi Minegishi

Comments are closed.

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。