• Showerclimbing Tour 141013 【今シーズンラストのシャワークライミングツアー】

    Posted on 10月 14, 2014 by in Report

    葛葉川

    2014シーズンのシャワークライミングツアーは今回が最終回です〜。

    今年は6月15日にスタートして、60回以上の沢登りができました。

    ラストのツアーは、おなじみの葛葉川でした。

    台風18号の影響が残っていて、なかなかの水量です。

    葛葉川

    今回は台風19号が迫ってきているという状況でしたので、集合時間を少し早めにしていただき、開催となりました。

    ラストのツアーでこの水量は嬉しいかぎり!

    水はそれほど冷たく感じることもなく、夏と同様にシャワークライミングを満喫できました〜!

    葛葉川

    葛葉川

    F1(一番目の滝)の一段目、おそらく台風18号の影響でしょう。左側の岩壁が崩落して、滝の下部1mくらいが埋まっていました(驚)

    台風や大雨が降るたびに多少の地形変化があるので、どこかしらがリフレッシュされているので、同じ沢へ何度行っても新しい発見があるのが楽しいです。

     

    葛葉川

    僕が個人的に好きな場所。

    3つの滝が連なる優しいゴルジュ。葛葉川の中ではもっとも美しい風景のひとつです。

    この立体感が好きです。

    葛葉川

    登っていくと少しずつ水が冷たくなってきますが、ガンガン登ります!

    葛葉川

    最難関の滝も夏同様にシャワークライミングに挑みました!

    葛葉川

    忍者ムーブ!

    今回は行動がスムーズだったので、いつもより上まで登りました。

    やった感ありますね。

    葛葉川

    下山も沢で遊びます!

    懸垂下降が好きな方はとても多いですね。

    大きな滝をロープで下りるのも楽しいです!

     

    今シーズンのラストシャワークライミングツアーは台風の勢いに捕まることなく無事に終えることができました。

    お疲れさまでした!

     

    今シーズンは、過去最多の参加人数となりました。ありがとうございました!

    また、シャワークライミングを体験して、沢登りに興味を持たれる方も増えてきて、いろいろな沢へ行ってみたいという声もたくさんいただきました。

    秋の沢登りツアーだけでなく、初夏から秋にかけて、また、短い夏の間でも四季の細かい気候の変化を楽しむのは、沢登りの魅力だと思います。夏だけというイメージがとても強い山遊びですが、沢の中の自然は、とてもデリケートですので、尾根歩きに比べても季節の移り変わりを敏感に感じさせてくれるものです。

    梅雨時期の水量が多い初夏、真夏の水と戯れて遊ぶ楽しさ、秋は紅葉も楽しみながらの源流沢登りなど、沢登りならではの季節の楽しみ方をお伝えしたいと思っています。

    来シーズンは、Kintounのシャワークライミングツアーは10回目のシーズンを迎えます。リピーターのみなさまがワクワクするような企画を作って、来シーズンに向けて準備をしたいと思っています。

    またみなさまと一緒に沢で「ファイト一発!」ができることを楽しみにしています!

    今シーズン、Kintounのシャワークライミングツアーへご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

    またこちらで遊びの企画をお伝えいたしますので、お楽しみにしていてください!

     

    KTN シャワークライミングツアー

    Kenichi Minegishi

     

Comments are closed.

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。