• Scrambling 20161105 奥妙義で岩遊び

    Posted on 11月 8, 2016 by in Report

    img_6722

    奥妙義
    上信越自動車道を走行していると碓氷峠の辺りでシンボルのように目立つ山をご存知でしょうか?

    恩賀高岩山

    雄岩と雌岩の双耳峰ですが、ピークはざっと6箇所
    そんなのをちょこちょこと登って遊びます

    img_6689

    カラマツの葉が黄に色づき、秋の素晴らしい快晴です!

    img_6690

    登山道を登って行くと、なんだか気になるチョックストーン
    バウンドしてミットにハマったってところでしょうか

    img_6691

    さて〜、いよいよ鎖場です。約30mの大きな岩の割れ目のようなところを登って行きます
    安全のためにロープも装着です

    img_6692

    登ると山麓ははるか足元
    山の谷間にあるインターチェンジにやたらと文明を感じます

    img_6693

    浅間山もくっきりです。
    山頂付近にはうっすらと白いものが張り付いていました

    img_6694

    山頂にちょこんと置いてあるような岩の上に立ってポーズ(^^)

    img_6696

    山頂の淵に座ると足元の森が秋色に染まっていました

    img_6701

    岩場の下山はシャワークライミングでもおなじみの懸垂下降
    カタカナでいうとラペリング(^^)

    img_6706

    山の中を歩くと小さい秋も見つかりますよ

    img_6707

    雌岩からみた雄岩

    img_6708

    暖かな陽気で昼寝をしたいくらいですが、寝返りをうったら滑落ですww

    img_6732

    場所により綺麗に色づいた秋

    今年の碓氷妙義エリアの紅葉はこれからピークを迎えそうです

    何度登っても楽しい妙義山エリア
    アドベンチャー気分で行ってみませんか?

    KTNシャワークライミング
    峯岸健一

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。